<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2013年11月24日(日) 本日の朝刊に・・
以前に投稿していた2号ちん、新聞に現る

d0078884_1062182.jpg


産まれた日の新聞と共に
結婚式の日にでも渡してやります 笑
[PR]
by shihotaichi | 2013-11-26 10:07 | Comments(0)
2013年11月23(土)24(日) お伊勢参り ④第2日 猿田彦~内宮 編
①第1日目 二見編はこちら
②第1日目 外宮編はこちら
③第2日 またまた外宮 編はこちら

10時大急ぎで伊勢神宮:内宮
d0078884_7484431.jpg

バス停はお宿の目の前なので
あーーバスが来たよ!と急いで乗車
まだ道は混んでいなかったのですんなりと
内宮手前の道開きの神様
猿田彦神社からお参りに行きますよー
d0078884_7493745.jpg

d0078884_7551270.jpg

ここにはなかなか面白い方位石があって
方角を刻んだ八角の石柱
・仕事運を上げたい人 亥→卯→未 の順に
・金運を上げたい人 巳→酉→丑 の順に
・精神的な安定や財産を手に入れたい人 申→子→辰 の順に
・人気や才能を高めたい人 寅→午→戌 の順に
で触るといいらしく
安定や財産を息子に託す 笑
d0078884_7535116.jpg

ここには芸能関係の方のお参りも多い
俳優(わざおぎ)、神楽、技芸、鎮魂の祖神
佐瑠女神社もあって
d0078884_7575623.jpg

d0078884_7582437.jpg

しっかりお参りしてご朱印も頂いてきました
さざれ石もいろんなところにあるんだねー
d0078884_759153.jpg


さーーー急いで内宮へ!
と思ったらバスが来たので飛び乗った(運がいい!)
いよいよいよいよいよいよ
きったーーーーーーーー!
d0078884_803597.jpg

d0078884_83136.jpg

人の多さに閉口しつつ、身動きとれない状態で宇治橋を渡りまーす
もう立ち止まる事も許されぬ 笑
d0078884_85890.jpg

まずは五十鈴川で手を洗います
まーーーすごい人!
d0078884_862612.jpg

水が綺麗なのなんの
d0078884_862132.jpg

紅葉も本当に綺麗でずっとここにいてもいいぐらい
d0078884_871674.jpg

スタートしたばかりなのに、歩かないとごねる2号・・・
d0078884_87580.jpg

さてー泣き声と共にお参り開始!
まずは滝祭神
ここでお参りに来ましたーとお玄関でのご挨拶
そしたら、正宮の神様にどこどこのだれだれが来ましたよーと連絡が入るらしい
d0078884_8105868.jpg

さーーて正宮へ向かいます
内宮さんのお参りルートとしては
滝祭神―御正宮―荒祭宮「踏まぬ石」―風日祈宮―*子安神社―*大山祇神社]
*月読宮―*倭姫宮
d0078884_8114390.jpg

こんな風にみんな正装で、お爺ちゃんやお婆ちゃんも紋付の羽織を着て
草履で足元が悪いのにお参りに
あーそういう所なんだなぁ。。としみじみと実感
と、正宮さんへ来ましたが
すごい人
d0078884_8135075.jpg

写真を撮っていいのはここまでなんだけども
ここで右側に並べば良かったーーー失敗
正面は皆さんお願いが長いので
端っこから上がる方よいかもです。でもお参りまでに30分
後ろの方のお参りの時に、風がふわっと吹いて正面の白い布がふわっと上がる
時々あるこのタイミングにやはりみんな大興奮
あーーー俺来てるーーー!と少し怖いお兄さんが喜んでいて
なんだかみんなで笑顔になった
いいね、みんなもひとつになってる感じでいいね。。な場所
ただただ、ありがとうだけお伝えしてきました
ここに家族でこれて、ありがとう
毎日をありがとうなのです
d0078884_817155.jpg

d0078884_8191655.jpg

d0078884_8171311.jpg

d0078884_81733100.jpg


荒祭宮も大行列
ここでみんなの幸せ願ってきました
d0078884_8404096.jpg

もうこの頃には2号ちんが泣いて泣いてグダグダで。笑
がんばれー次へ進みますよー
風日祈宮へ向かう風日祈宮御橋を渡りまーす
d0078884_8534487.jpg

やはり五十鈴川と紅葉がぐぐっとくる
d0078884_856088.jpg

ここの神様は外宮さんの風宮と同じく
元寇の際、神風を吹かせた神様として有名で
ヨット乗りとしてもなんだかご縁を感じております
d0078884_8582187.jpg

d0078884_8581027.jpg

他もちゃんと回りたかったけどもう2号ちんが限界
よく頑張ったーよく歩いたねーもうここでいいとしよう
ささ、帰り道に向かいますよー
美味しいもの食べにいこー!!
d0078884_859834.jpg


行ってきたよ!お伊勢参り の写真 笑
d0078884_8594838.jpg

帰りの宇治橋では、ちゃんと擬宝珠(ぎぼし)にもご挨拶
宇治橋の西詰北側二本目の擬宝珠の中には
橋の安全を祈って饗土橋姫(あえどはしひめ)神社の萬度麻(まんどぬさ)が収められていて
触れて帰ると、また参拝に訪れる事ができると言われております
d0078884_95712.jpg


さてーーーーーーーー美味しいものいくぞー!!
と思ったら、もう身動きできない人人人。。涙
もう写真も撮れないぐらい、何も買えない状態の人の多さで驚愕 笑
でも雰囲気いいねー
ここのお店で、お向かいのおばちゃんは小学生の頃
修学旅行でお土産かったんだって
d0078884_96753.jpg

もうどこも並んでるし、何も買えないし、でもお腹ぺこぺこだし
とりあえずここに行くしかない!と思って老舗『すし久』
d0078884_98319.jpg

ここの受け付けのおばちゃん(おかみではない)に、「どのくらい待ちますか?」と聞いたら
「そんなにお待たせしません」ときっぱり
おっしゃーいいじゃないのーと名前を書き待ちます
待ちます、ひたすら待ちます
ハハはその間お向かいのお店に行って、お買い物済ませて帰ってきても
まだ待っている
様子を見てみると、同じような質問をするお客達に
「そんなにお待たせしません」と言い続けるおばちゃん
もう、1号兄さんとひっくり返って爆笑
d0078884_9104443.jpg

といっても
おかみの采配はすごくて、テキパキと席を埋めていく
呼ばれて2階へ、お店のすべてが古くて素敵ででもピカピカで
有名なてこね寿司と、ひつまぶしを注文
d0078884_9122870.jpg

我を忘れて食べる 笑
d0078884_9135590.jpg

お店の雰囲気、かまどもとっても素敵だった
今度は川沿いを歩こうといろいろと考えながら
ゆったりとした時間を過ごす

さーーて今度は赤福本店だー!と意気込むけど
最後尾が見えない行列に
遠くからシャッターを下ろして去る 涙
d0078884_914521.jpg

もう豚捨もどこも大行列でなーーんにも買えなかった
帰りの時間もあるし早めにバス停へ行かねばと
早歩きでバス停へ
ここも行列だったけど、2回待ちで乗車
帰りの電車の時間まであと15分というとこで駅へ到着
帰りは古い駅舎で有名な宇治山田駅にしてみました
うん、雰囲気いいねー
バスで落ちてしまった2号ちん、こりゃ大荷物だ
d0078884_917238.jpg

d0078884_9174315.jpg

帰りはサロンシートが取れなかったけど
また楽しい特急で帰りまーす
伊勢志摩ライナー 宇治山田 14:48→16:38 難波
駅で買い込んだ冷えた地ビールでお疲れ様ー
d0078884_9192921.jpg

いやーーよく飲んだ旅だー笑
d0078884_9195390.jpg

2号ちんは大阪につくまで爆睡で 笑
d0078884_9203866.jpg

窓から見える景色を楽しみながら
d0078884_921055.jpg

最高のお天気をありがとう、な、2日間でした
d0078884_9213389.jpg


お家に帰ってから、今日の日付の赤福をやけ食いしてみた 笑
また行こう、20年後、チチと2人で行こうと決心
d0078884_9222170.jpg

何だかスイッチが入りまくって
出雲とお伊勢な1年にすっかり乗ってしまった
でもこれもご縁と思ったりして
子供達の頭の片隅に残ってくれたらいいなぁと

今回、内宮は惨敗だったけども
その分もうたっぷり外宮を楽しめて
外宮さんが大好きになった私
あの少し人が少なくて、落ちついててこじんまりでがとてもよかったなぁと
兄さんとしみじみ話す
なかなか時間がないけれど、旅行って家族だけで過ごす時間が多くて
やっぱりハハは嬉しいのです
またお仕事がんばろ・・

参考情報
*伊勢神宮参拝切符大阪から伊勢志摩への特急(指定席)と乗車券往復と
伊勢志摩市内の近鉄と、バス等々3日間乗り放題で6000円
いちいちチケット買わなくていいし、これよかったですとっても
[PR]
by shihotaichi | 2013-11-25 13:09 | Comments(2)
2013年11月23(土)24(日) お伊勢参り ③第2日 またまた外宮 編
①第1日目 二見編はこちら
②第1日目 外宮編はこちら

さて2日目の朝、6時半過ぎに出発
d0078884_17583872.jpg

本日の日の出が6:35だったのと
朝のお参りがどうしてもしたかったから・・・
今思えば、ここで身支度をして
7時過ぎには朝食の予約をして、食べ終わって内宮へ出発すべきだったーーー。と反省
だけども朝一番のお宮参りは本当に気持ちが良かったー
d0078884_17585161.jpg

d0078884_17591565.jpg

d0078884_1759488.jpg

この古いお宮の前の大きな木も大好きだったなぁ
d0078884_1802518.jpg

d0078884_18124.jpg

d0078884_1812666.jpg

まだお月さんも残っていたりして
d0078884_182021.jpg

大きな大きな木に癒される
d0078884_1822535.jpg

d0078884_1824725.jpg

忌火屋殿からは日別朝夕大御饌祭の支度
神様の朝ごはんの支度の煙が上がっている・・・ワクワク
d0078884_183833.jpg

おはようございます。お日様。の中
d0078884_1854445.jpg

ここだけ行っておきたかった月夜見宮へお参りに
d0078884_1875727.jpg

d0078884_1884993.jpg

d0078884_189865.jpg

いざ
d0078884_182236100.jpg

d0078884_18231271.jpg

d0078884_1913234.jpg

d0078884_19133852.jpg

d0078884_19135284.jpg

d0078884_19141774.jpg

どこを切り取っても・・な風景で深呼吸
d0078884_19145675.jpg

さぁて、朝ごはんに向かいましょう!
HP見てから建物も含めて、ここに来たかったのだー
伊勢せきや あそらの茶屋 7:30-9:30
朝のおかゆ、第1陣に間に合わず45分ほど待って朝ごはん
うっわーーーな朝ごはん
おかゆにアワビの出汁が付いてくるの
d0078884_1916269.jpg

2号ちんに取り皿くださいってお願いしたら
ちゃんと小さい器におかゆと、お出汁も付けてくれました。涙
d0078884_20473487.jpg

は!!時間が8:50もしかしたら!!!
日別朝夕大御饌祭という行事が朝と晩に行われており

豊受大神宮(外宮)では伊勢の地にご鎮座以来
1500年間変わることなく雨の日も風の日も一日も欠かさず毎日
外宮の御饌殿で朝夕二度の神饌をお供えするお祭りがなされている

11月からは朝の支度が9時だったはず
と思い外宮へまたもどる
d0078884_20534911.jpg

新宮衛士の方に聞くと、さっき入ったばかりですから
20分ぐらいしたら出てきますよ。との事
内宮さんへの時間も気になるけど、
やはりハハはどうしても見たくて待ってみる
数十分、立ち入り禁止の縄が解かれて
ややや・・・ややや・・涙
お役目を済ませた方達が出てきたよ
d0078884_20564560.jpg

d0078884_20571197.jpg

d0078884_20572474.jpg

一瞬の出来事
チチはえ?これだけ?と苦笑していたけれども
この祭が1500年変わることなく、朝晩毎日行われてると思うと
そこに立ち会えたと思うだけで、ハハは鳥肌もので感動したのでした
やっとこ、内宮へ向かいまーーす
[PR]
by shihotaichi | 2013-11-25 12:01 | Comments(0)
2013年11月23(土)24(日) お伊勢参り ②第1日 外宮お参り 編
第1日 移動~二見編はこちら

さて、伊勢市の駅に到着して
もう歩けばすぐそこが外宮さん
d0078884_7492659.jpg


伊勢神宮:外宮
ここは豊受大神宮
豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ
御饌、つまり神々にたてまつる食物をつかさどられています
このことから衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられています

さて、参道を歩いて進みまーす
自動販売機もこの通り
d0078884_7452982.jpg


今回のお宿は外宮さんのほんと目の前にある
つるやさん
ちょっと古いんだけども、今回は素泊まりだったし
便利な場所でのチョイス
最初に荷物を置きに行った時には
パッチを履いたおじちゃんと、ジャージなおばちゃんがお出迎えで
ドリフのもしも・・:シリーズのような展開で全員が閉口したんだけども
夕方おじちゃんとおばちゃんがお着替えが済んでお出迎えしてくれた時には
もう超アットホームで、超優しくて、お部屋もあったかくて
地元の居酒屋さんも紹介してくれて本当に良いお宿でした♪
外宮さん目の前、内宮行きのバス停も目の前
周りには有名店がゾロリと並んでいて、お勧めですよー
と、荷物をお宿に置いて外宮さんへ♪
d0078884_8196.jpg

入ってすぐに せんぐう館
ここは是非、展示の仕方も素敵だし
中では見えない建物も実物寸で作って展示してあったり
是非お勧め、中は撮影禁止です
d0078884_814479.jpg

やっとこさ、お参り開始!
鳥居の手前で一例して進みます
d0078884_852585.jpg

あーーーー空気がピンと澄んでいる
d0078884_873669.jpg

パワースポットでも有名な三ツ石
d0078884_893311.jpg

しめ縄のそばに手が来た瞬間
あっとみんなで顔を見合わせたぐらいに暖かい空気が
d0078884_8102158.jpg

そしていよいよ正宮へ
d0078884_8111210.jpg

なんだろう、手前の古いお宮とあちらの新しいお宮
古いお宮には、本当にお疲れさま。。という気持ちになる
d0078884_81240100.jpg

神様が入った後の新しいお宮さんは
正面からの撮影は禁止
d0078884_8132278.jpg

綺麗だったなー

外宮さんのお参りの順番配下の通り
[御正宮―多賀宮―土宮―風宮―*下御井神社]―*月夜見宮
※御正宮(和御魂:にぎみたま)では感謝の気持ちを
第一別宮の多賀宮、荒祭宮(荒御魂:あらみたま)では思いに余る願いを
d0078884_8275413.jpg

ここで、寝地蔵さんを発見
d0078884_8283424.jpg

土宮
d0078884_828554.jpg

風宮
d0078884_8292497.jpg

下御井神社(ここはみんな気付かないポイント)
多賀宮の階段から下りて、土宮の手前を左側に向かうと小さなお宮が
井戸をお祀りしております
d0078884_8302234.jpg

正宮から別宮さんの間にかかるのが、有名な亀石さん
d0078884_8362818.jpg

こっちからみたら亀さんに見えるよねー
d0078884_8384310.jpg

通り係の添乗員さんが、上手に撮ってくれたりして
d0078884_840157.jpg


夕方になってきたので、灯りが
d0078884_8383596.jpg

d0078884_8392674.jpg

紅葉も真っ赤
d0078884_8405830.jpg

橋を渡って外宮さんにご挨拶してお参り終了ー
d0078884_8415688.jpg

d0078884_8423357.jpg


振りかえれば、灯りのともった参道がおまちでござる
この写真の右端の建物がお宿。笑
d0078884_8432135.jpg

2大後悔
※ここで赤福食べておけばよかった(この写真の左手)
※ここで豚捨のコロッケ食べておけばよかった(宿真裏)
内宮では並んでて、たべれませんよー 涙涙

お宿のおばちゃんに紹介してもらって
昔からある地元の居酒屋さんへ
d0078884_8464930.jpg

よく歩いたねーお疲れ様ー
d0078884_8461448.jpg

d0078884_8473934.jpg

美味しいお刺身に、おむすび美味しかったー
d0078884_8483128.jpg

d0078884_8481786.jpg

お腹いっぱい、お散歩しながらデザートを買ってお宿に
夜になると雰囲気もぐぐっとね
d0078884_8513480.jpg

お宿に帰ったら、おばちゃんがちゃんとお風呂をキープしてくれていて
大きなお風呂貸し切りで子供達は大騒ぎ
みんなでワイワイお風呂に入って
テレビ見ながら、おやつタイムして
d0078884_8523183.jpg

2号さんは興奮して寝れなかったけど
母さんは美味しいおやつと美味しいお酒で爆睡へ。。。
d0078884_853322.jpg

明日は内宮さんへ・・・・
[PR]
by shihotaichi | 2013-11-25 11:54 | Comments(4)
2013年11月23(土)24(日) お伊勢参り ①第1日 移動~二見ヶ浦 編
一生に一度のお伊勢参り
今年は20年に一度の式年遷宮だし
出雲さんは60年に一度の式年遷宮だし
私厄年だし、ついでに年女だし
こりゃ行くっきゃないっしょ!で行ってきました お伊勢参り!
d0078884_22172626.jpg


行くまでの数ヵ月
もうお伊勢参り教室が開けるんじゃないかってぐらい勉強しました、私
神話の世界にどっぷりとつかった数ヵ月
神話の世界に入ったような2日間でした

さてさて、今回の旅は電車の旅
父ちゃんの仕事のおかげで1泊以上は無理な我が家
時間短縮と、安全を最優先した旅
本当は超高級(しまかぜ)特急に乗りたかったんだけども、頑張ってもチケット取れず
でもこんな素敵な特急で楽しんだのだー
来たぞ来たぞーー
d0078884_2223592.jpg

新幹線で新大阪まで行き、難波から近鉄に乗り換えて
伊勢志摩ライナーに乗り込みまーす
d0078884_22251227.jpg

一番嬉しそうなのはハハだった・・・
近鉄特急 伊勢志摩ライナー 大阪難波 11:05→12:55 伊勢市
d0078884_22253793.jpg

今回は豪勢に行くのだーーー!!
好きなもん買っちゃえー!!な駅弁パーティー ヒューーーー!!
d0078884_22263448.jpg

今回の席はサロンカー、普通の指定と同じ金額で座れるのでーす
この席、家族連れには是非お勧め
広いし、後ろに荷物を置ける棚はあるし。ほんとお勧め♪
d0078884_22312491.jpg

綺麗な紅葉を眺めながら、車窓を楽しみながら進みまーす
d0078884_22333747.jpg

今回はおやつも食べ放題なのだよ
d0078884_22335255.jpg

2時間弱の旅、落ちついてきたので、車内探検
じゃっじゃーん、展望デッキがあるのだ!
d0078884_2236188.jpg

お向かいから来るいろんな電車の見れるのだー
d0078884_22384254.jpg

ささ、お伊勢さんが近づいてきたよーってころに
兄さんがトイレに行き、なかなか帰ってこない
おいおい、駅に着いちゃうよ。。。。と青ざめるチチとハハ
とりあえずチチがトイレに見に行ってる時に伊勢市到着
ここは終点じゃないんだよ!
ハハは2号と荷物を抱えて飛び降りる
別の乗車口からチチと兄さん。やや乱れた状態で降車・・・・
そりゃこっぴどく怒られる兄さん
考えろやーーー!な汗だくのスタート

さてさて、こうしてられないのだ!少ない時間でノルマは山ほど
まずは身を清める為に、二見ヶ浦に向かいます
伊勢市の駅で荷物を預けJRで2駅
JR参宮線 伊勢市 13:08→13:15 二見浦 (200円)
d0078884_22443764.jpg

モリモリ歩くのだ
そう、伊勢の街のしめ飾りは一年中飾ってある事で有名
d0078884_22464071.jpg

蘇民将来子孫家門:とっても楽しい意味があるので是非、調べてみてね
あーーー赤福ぜんざいーーと叫びながらここは通過 涙
d0078884_22482652.jpg

あーーいいなぁ
d0078884_22495878.jpg

d0078884_22503922.jpg

d0078884_22504034.jpg

d0078884_22511514.jpg

二見興玉神社
d0078884_22535775.jpg

ここはカエルさんがいっぱいなのだー
d0078884_22572389.jpg

d0078884_22591257.jpg

d0078884_22592022.jpg

d0078884_22594181.jpg

お伊勢参りに来るために、5円玉だけひたすら800円近く集めたハハ 笑
45円、5円玉でお賽銭をいれるといいんだって
d0078884_23222562.jpg

夫婦岩だーーーーどどーん!
d0078884_2323956.jpg

こちらの鳥居には必ず紙垂(しで)のついた榊がついていてました
d0078884_233928.jpg

ご朱印もいただいて、さて伊勢に戻り、いよいよ外宮参り!
二見浦の駅にもどりまーす
すぐ近くの賓日館、ここもなんとも趣のある建物でよかったなー
d0078884_2394072.jpg

d0078884_2395552.jpg

おーーーーーーーー!今ならあの電車に間に合うぞ!
と、駅まで小走りで頑張ったけども、行きも同じJRだけども必ず遅れてやってくる 笑
d0078884_23123616.jpg

そして電車が来たぞ来たぞ!と思ったら
こんな可愛い1車両で大爆笑
d0078884_23134930.jpg

ついでに無人だし、チケット売り場も無いし
不安になりながら電車に乗ったら、市内電車みたいにチケットを。笑
d0078884_23161516.jpg

そしてあっという間に伊勢市に到着
d0078884_23165757.jpg

荷物をピックアップしていざ!外宮さんへ!
d0078884_23172019.jpg

[PR]
by shihotaichi | 2013-11-25 10:18 | Comments(0)
2013年11月15日(金) あーちゃんの1歳のお誕生日
姪っ子あーちゃん、1歳になりました♪
d0078884_21381830.jpg


あっという間の1年
うるさいお兄さんやお姉さん達に囲まれて
気がつけば歩いてて
1歳になるってのにもう靴は2足目、10か月から歩いて
もう普通に外で遊んでおります。笑
あかりさんのニッコニコに母さんは癒されております

きっと一升餅なんて軽々だねー♪
一升餅のイベントはまた今度にしておいて
みんなでご馳走を食べて、ケーキでお祝い
d0078884_21395651.jpg


狙われているぞ・・・
全員が狙っているぞ・・・・ローソクを。。笑
d0078884_21402694.jpg

[PR]
by shihotaichi | 2013-11-21 21:41 | Comments(0)
2013年11月2日(土) 学習発表会
お兄さん達のわくわくイベントの学校行事
今年は校長先生も交代して、すっきりと生まれ変わり
学習発表会でござい
今回の合唱と12月の合唱に向けて
伴奏争奪戦で勝ちとった兄さん
立派に素敵に合唱のピアノ伴奏をこなす
あぁ、、、見事に後ろに隠れて姿がこれっぽっちも見えなくて爆笑したけども・・・笑d0078884_21291996.jpg


大好きな担任の先生が産休に入る為
みんなでお別れ会
d0078884_21303436.jpg

子供達もお母さん達ももう涙が止まらなくて
男子達曰く
「隣であんだけ泣かれたらなー俺困っちゃうよ」だって。笑
男子は、黙ってハンカチを貸しておけ!と母さんからの助言
若いのに愛情たっぷりで真剣に子供を叱ってくれて
本当に素敵なクラスの2年間、恵まれていたなぁとしみじみ
卒業する頃、立派な姿を見てもらわないとね
d0078884_21341867.jpg


踊り場に飾られてた兄さんの版画
全国のコンクールに送られて行きました♪
立派立派
d0078884_21342528.jpg


教室に飾られた写真
なんだか楽しそうでいいねーほんと恵まれてるね♪
母さんは嬉しいよ
d0078884_21351848.jpg


外で先生やお父さん達と真剣に遊ぶ子供達
顔が生き生きで本当に爽やかでよかった
新しい凄腕校長先生のおかげで雰囲気がガラっと変わっております
d0078884_2136108.jpg

[PR]
by shihotaichi | 2013-11-05 21:36 | Comments(0)