5月11日(金) 弔辞
今日は波美のお葬式
頑張って弔辞を読んできました
朝から本当に素晴らしい天気で
気持ちの良い一日でした
波美は天国へ旅立ちました

波美へ
昨日お母さんから弔辞のお願いをされ
昨日の夜から、波美へ何と話そうかとずっと考えているうちに
朝を迎えてしまいました
何度も手紙を書き直しては、これといったことも書けず
いろんな事を考えては涙ばかり出てとても悲しい夜を過ごしました

今朝はね、波美のおかげで会社を休めたので
息子と一緒に犬を連れて幼稚園までのんびり歩いてお散歩ができました
昨日とは打って変わって
とても綺麗で澄んだ青空が広がり
ひこうき雲が走り
穏やかな風が吹き
やわらかな新緑が萌え
暖かな日差しに包まれた朝でした

ふと、近くに波美がいるような
そんなやさしい、うれしい、おだやかな気持ちになりました。

波美が高校生の時に、私が大学生で
ヨット生活にどっぷり浸かった2年間を過ごしましたね
一緒に生活して
一緒に練習して
いっぱい笑って
いっぱい悩んで
いっぱい泣いて
そして、いつも真っ黒で
家族のように、姉妹のように同じ時間を過ごしました
あの時の時間が
私達の人生の中で宝物となり
人生の中で何かにぶつかった時の頑張りの基になる
移殖の前に
そんな話で何時間も語り合ったのはついこの間
こんなに早く波美とお別れの時が来るなんて
未だに信じられません

マイペースで
ほんわかしてて
穏やかで
おっとりで優しい波美
発病してからも
頑張れという言葉が嫌いじゃないという波美に
頑張れ頑張れと言い続けてしまいました
十二分に頑張ってたのにね、しんどかったのにね
ごめんね
何の力にもなれなかったことが悔しいです
寂しいです
よく頑張ったね、少しゆっくり休んでください

波美の分まで生きる程、立派な人生を歩む事はできないけれど
波美のその生き様を見て
自分の人生を、一生懸命に生きてみようと改めて思いました

それぞれの人生を精一杯、しっかりと生きぬいた後で
また、波美と会える日を心から楽しみにしています
それまでは、今朝のような暖かい、柔らかな日差しに
波美を重ねながら、貴女を想っていようとおもいます

この世に生れて
波美と出会えて
沢山の思い出ができて本当に良かった
本当にありがとう
では、また会いましょうね
さようなら

d0078884_19472075.jpg

さっ!明日からまた笑顔でブログの更新をします!
[PR]
by shihotaichi | 2007-05-11 19:47
<< 5月13日(日) 最近の若頭 5月8日(火) よく頑張りました >>